ヨウコソテルツォテンポへ チイサイマチノチイサイキッサテンデス キョウモヨイイチニチデアリマスヨウニ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
竹村安司 ギター演奏会 <なんじゃもんじゃの木>
タケムラヤスシさんの演奏。

素敵な曲です。ゆったりとした気分になります。

派手さはないが、バロック期の作曲者不明の一曲。

ご予約、お待ちしております。











竹村安司<タケムラヤスシ>さんは、高知出身で現在は神戸を拠点に
音楽活動をしているギタリスト/DJ/電子音楽家。

コーヒー好きのタケムラさん、ときどき高知へ帰ってくるタイミングで
terzo tempoには寄ってくださっていたのですが、
ひょんなことから、こんなギターの演奏会を企画することになりました。

クラシックギター、僕も大好きなのですが、どうもホールでの演奏会になったりすると
腰が重かったりしてなかなか行くことができませんでした。
ですのでこうしてカフェで気楽な気持ちで聴くことができる、
奏者とお客さんの距離が近い、いい意味でラフなライブ感覚の
クラシックギターの演奏会、ぜひやってみようということに。

タケムラさんはクラシックギターを出発点として、
音楽大学を出つつもハードロックからエレクトロニカ、
バキバキのテクノなどのダンスミュージックのDJ、
電子音楽の世界、大音量の世界で活躍する一方で、
対極とも言える、静かな、耳を澄まして聴くような
ギターの器楽演奏をやっているというところが
とても共感する部分で、面白いなと思い、話が盛り上がりました。

また、タケムラさんのエチュード(練習曲)に対する愛情が、
僕はとても共感するのです。
ニヤニヤしてギターと遊んでいる姿が目に浮かびます。
(僕もピアノのブルグミュラーとかギロックとか
軽めでめちゃ好きですから。)

通常のクラシックギターの演奏会では取り上げられないであろう
エチュード(練習曲)。
ほんとうに美しいメロディーの宝庫なのです。
こんなのも、カフェでの小さな演奏会でしか味わえない自由なところかもしれません。

とにもかくにも難しいこと言わず、ゆっくりと楽しんでいただけたら嬉しく思います。

20人ほどの親密な小さな演奏会です。
伝わる人数は少ないけれど、濃密に伝わりますように。

ご予約お待ちしております。


- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://terzotempo.jugem.jp/trackback/166
<< NEW | TOP | OLD>>