ヨウコソテルツォテンポへ チイサイマチノチイサイキッサテンデス キョウモヨイイチニチデアリマスヨウニ
6/5(水)6(木)てのひらワークス x terzo tempo サンダルワークリレイション
お店をしていると、ほんとうに色々な人に出会う。
なかでも去年、とてもよい出会いをした。
心の友であるWATER WATER CAMELの斎藤くんがやっているカフェ、
パタゴニアの南喫茶店で毎年のように靴のワークショップをやっている
小林くんという青年。

彼は<てのひらワークス>という名前で、靴づくりをしている。


斎藤くんも小林くんも僕も同い歳。
同級生というのはなんとも心強いし、理由もなく嬉しい。
斎藤くんから話しをよく聞いていたので、初めて会ったのにどこか
昔から知っているような気がして、彼の持つ空気感や考え、波長など、
なんだかしっくりきてしまって、彼のことをすぐに好きになった。

彼の一番大事にしていること。
それは、健全で穏やかな人間の営みを実践すること。
そのために、健やかな足はどうしても必要で、
靴はその足下を支える大事なパートナーであるということ。

その心が、とても素敵だ。
そういったものづくりはデザイン、ファッション、時代。
そういったものを飛び越える強さがある、と思った。

彼は去年、鎌倉から栃木県の益子へと居を移し、
スターネットというギャラリーで靴のプロジェクトを手掛けている。

最近はアトリエをオープンにして、
<コモンシューズハウス>というお店もはじめたばかり。
__________________________

そんな<てのひらワークス>が6/5(水)6(木)と
サンダルワークリレイションと称するワークショップに
高知、terzo tempoまでかけつけます。

実は去年、プレイベントとしてterzo tempoで行ったのですが、
ほんとうに楽しく、有意義な時間でした。

今回も前回同様、足のかたちを計るところから、デザイン、縫製、
すべて自分たちで考えて、頭と手をつかって仕上げます。

出来上がるころにはああすればよかった、今度はこうしたい、
誰かにつくってあげたい、教えてあげたい、
そんな意欲がわいてくるようなワークショプになります。

ぜひ、みなさん一緒につくりましょう。

__________________________





_______________________

そして、、サンダル作りからさらに一歩、二歩、三歩、
次のステップへ進みたい人。

<靴の学校>はじめます。以下、てのひらワークス小林くんより

てのひらワークス 高知分校 terzo tempo


てのひらワークスで大事にしていることは

難しいことを、より易しく

易しいことを、より愉しく

愉しいことを、よりたくさんの人と分かち合うこと。

 

心身伸びやかに靴をつくる場所を

てのひらワークス 高知分校として

Terzo tempo佐野くんとつくることになりました。

そこで

たのしく靴をつくる豊かな時間を共有してくれる方を

広く募集したいと思います。

 

僕の役割は、ひとりひとりの作りたいという気持ちを後押しするだけです。

靴作りを親切丁寧に教えることはしません。

僕が教えてできる靴よりも、

自分の手で考え作れた靴のほうがずっと素敵だからです。

その1足1足が靴づくりの道しるべとなっていけば

きっと先生や専門学校なんてなくても、

豊かな靴のつくり手が生まれているに違いありません。

 

春と秋の2回(4日間程度)で1足つくる予定をしています。

細かなところは、参加者みんなで決めていきます。

ご興味のある方は、説明お話会にぜひお越し下さい。

 

6月5日(水)18時〜19時

6月8日(土)18時〜19時

場所 terzotempo お気軽にお越し下さい。

- comments(3) trackbacks(0)
Comment








こんにちは。いつも楽しく読ませていただいています。
サンダルワーク、まだ定員に空きはありますか?
from. saito | 2013/05/28 11:20 |
saitoさま

こんにちは。お問い合わせありがとうございます。まだ空きありますのでぜひ!
もしよかったらお名前、連絡先、参加人数などをメールまたはお電話でいただいてもよろしいでしょうか?
from. terzotempo | 2013/05/28 12:07 |
ありがとうございます。
参加希望は私一人です。
子どもの学童も閉まる時間ですので、
各方面に協力をお願いして、行けそうでしたらすぐ
お電話させていただきますね!!
from. saito | 2013/05/28 22:34 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://terzotempo.jugem.jp/trackback/222
<< NEW | TOP | OLD>>