ヨウコソテルツォテンポへ チイサイマチノチイサイキッサテンデス キョウモヨイイチニチデアリマスヨウニ
てのひらワークス × terzo tempo 第2回 <高知靴づくり同好会>



てのひらワークス × terzo tempo

第2回 <高知靴づくり同好会>

______________________


難しいことを、より簡単に

簡単なことを、より愉しく

愉しいことを、よりたくさんの人へ

______________________


講師に<てのひらワークス>の小林くんを迎え、

自分たちで、自分たちの靴をつくります。



4月5日(土)〜13日(日)(期間中 火、水休み)


第1回 では自分の足型をつくりました。




第2回ではその足型を元に実際の作業に入っていきます。

さて、どんな靴ができあがるかほんとうに楽しみです。

ご興味ある方、ぜひ見学にいらしてください。


お問い合わせ先


terzo tempo 080-6559-2013


てのひらワークス 0285-63-0268



______________________



そしてこの期間、てのひらワークスのオリジナルシューズである

<コモンシューズ>の子供靴の展示、販売も致します。

ぜひご覧になっていってください。

以下、てのひらワークスの小林くんより




下も上も張り替えるコモンシューズのこと。


コモンシューズは子供靴を考えていたら、すっと頭に浮かんだクツです。

子供の成長は早くて、靴はすぐに履けなくなってしまう。

木に登ったり。水たまりに飛び込んだり、ボールを蹴ったり、

靴はいつも子供に付き合ってボロボロクタクタ。

でもだからといって、安いものや心地良くないもの、

愛情を持てないものを選ぶのは違うように思います。



『クツがボロボロになるなら、張り換えられる靴をつくろう。

そしたら弟や妹にお下がりができる』



『すぐに大きくなるなら、

その靴をサンダルにしてもう一度履くことができる』



型崩れや傷を気にしながら、何年も大事に履く靴もあれば、

気兼ねなく履いて、消耗したら交換して履き続ける靴もあります。

障子を張り換えるように、畳を交換するように靴もまた、

消耗したら交換できる毎日使う日用品。





私たちの生活により身近な素材でつくることを、

コモンシューズは心掛けています。


- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://terzotempo.jugem.jp/trackback/258
<< NEW | TOP | OLD>>