ヨウコソテルツォテンポへ チイサイマチノチイサイキッサテンデス キョウモヨイイチニチデアリマスヨウニ
【village2014】作家さん紹介!

いよいよ今週末!!

どうか晴れますように!!!!

前回を大きく超える119店舗のお店が並びます◯

terzo tempoは去年と同じかき氷で出店します!

というわけで、5/17(土)18(日)は実店舗はお休みいたします。

ラインナップは

・黒糖スペシャル
・黒糖ゆず
・イチゴミルク
・ゆずジンジャー
・コーヒー

の予定です。素材は去年よりもますますこだわっています。

今年はじめてのかき氷。ぜひいらしてください!

__________________________________

そして今回のヴィレッジ。

県内はもちろん県外からも素敵な作家さんが来てくれます◯

たくさんご紹介したいのですが、少しだけご紹介。

119店舗もあるので、ぜひ公式HPをご覧ください!!




僕の高校時代〜大学時代過ごした街、東京の国立から岡山へ

昨年移住した、<匙屋>さん。

去年テルツォテンポでライブや展示をしてくれた

aoki,hayatoさんや藤川孝之さんと出会ったきっかけの場所でもあります。

お匙、僕も使っていますが、とてもつかいよいです。



terzo tempoがオープンしてから毎年のように高知へ来てくれて

高知の美味しいものや素敵な場所を

ほんとうによく知っている<6SHiKi>さん。

うちでWATER WATER CAMELの音楽と出会ってからというもの、

キャメルの音楽とかっこよいかばん、そして愛する郷土、佐賀を

全国に紹介して回るとてもパワフルな方です。

今回もヴィレッジに出店するいろいろな作家さんを紹介してくれました。





3年ほど前でしょうか、<しゅんしゅん>さんはふらりと

terzo tempoに立ち寄ってくれて、

ものの15分ほどでうちの店内を描いてくれて、

後日絵はがきにして送ってきてくれました。

それのなんと清々しいこと。

その絵はその後<糸の泉>として出版、boncoinさんやdenさんと

ともに紹介してくれました。

ルーツが高知にもあるというしゅんしゅんさん、気持ちよい5月の新緑の下、

その場でさらりと素敵な絵を描いてくれます。とても楽しみ。




去年は蛸蔵での展示会。

今年はsonobe nobukazuの音楽をモチーフに、

ブランドのプロモーションビデオまで手掛けた、

愛媛・大洲の素敵な洋服屋<Sa-Rah>さん。

とにかくこの映像見てもらえたら、その熱い気持ちが伝わってきます。





<炭屋>といわれると僕は実はすぐにピンとこないけれど、

この<炭屋>さん、竹でいろいろなものをつくる

<下本一歩>さんの屋号なのです。

2年前に、東京・国立の<黄色い鳥器店>で

一緒にイベントをさせてもらったり、

最近では<terzo tempo x てのひらワークス 高知靴づくり同好会>の

メンバーで、一緒に靴をつくる仲間でもあります。

一歩さんの竹のカトラリー、素晴らしいです。

お箸にトング、お玉にしゃもじ。もちろん便利な炭もあります。

お箸は、ほんとうにお箸らしいお箸というか、

これから先ずっと使っていたいと思うほど

ものすごい完成度だと思います。





- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://terzotempo.jugem.jp/trackback/260
<< NEW | TOP | OLD>>